2018年首都圏の音頭イベント

関東各地で開催されているイベント情報です。

 


音で世界を旅しよう!「ほくさい音楽博」(2/18(日)開催)

今年開催される「ほくさい音楽祭」で河内音頭が踊れます。

 

詳しくは、ほくさい音楽祭のsiteにて

河内音頭体験 (幼)(小)(大)

14:30-15:00

講師:山田庄子

毎夏3万人のお客さんでにぎわう「錦糸町河内音頭大盆踊り」が両国に出張!跳ねてたのしい”錦糸町マンボ”のステップに挑戦しよう!

 

開催概要

日時 2018年2月18日(日)12:30開場/13:00開演(17:00~閉会式)
会場 回向院 [東京都墨田区両国2-8-10]、-両国- 江戸NOREN [東京都墨田区横網1-3-20]、ギャラリーX(カイ)[東京都墨田区両国2-10-14 両国シティコアLIFE’VIT 2F]
申込不要、入場無料

チラシはこちらから

※一部体験会は整理券配布。11:00より回向院内受付で整理券配布
※一部体験会・飲食は有料
※雨天決行。荒天中止。中止の場合は当日10時までに本ページで告知します。

「いままで出会ったこのとのない楽器や音楽に触れ、子供たちの小さな好奇心を花開かせてほしい!」と始めた子供たちのための体験型世界音楽博覧会「ほくさい音楽博」は今年で4回目の開催を迎え、回向院ほか周辺会場にエリアを拡大して開催します。
公募プログラムの参加小学生による発表会のほか、さまざまな体験会・ゲスト出演者や講師によるライブなど多彩なプログラムを企画しています。子供はもちろん、大人も楽しめるプログラムとなっています。ぜひ、みなさまお越しください。

春だ!河内音頭で踊ろう2018@BIGSHIP

昨年、3月19日に開催された錦糸町のよみカル錦糸町の「河内音頭を唄おう!」講座の生徒さんの発表会ですが、今年は更にパワーアップをして大きな会場で踊れる発表会になりました。題して『春だ!河内音頭で踊ろう2018@BIGSHIP』。

そうです、昨年の錦糸町河内音頭の踊り練習会で使わせてもらいましたBIGSHIPのイベントホールを使っての約2時間半の踊りフリーの発表会です。この一年での生徒さんの成長ぶり、ぜひご見学にお越しください。また、今回は、山中一平さんが亀戸で行っている個人レッスン生も参加します。

更に昨年は、講師の山中一平と当方のみの伴奏陣でしたが、今回はこの話を聞きつけ、なんとあの虹友美師匠がわざわざこのために上京してきていただき、生徒さんの三味線を弾いていただけることとなりました。入場料は1000円。思う存分踊ってください。

 

春だ!河内音頭で踊ろう2018@BIGSHIP

日時 2月17日(土)13時スタート 15時30分頃まで

場所 本所地域プラザBIGSHIP 多目的ホール(4F)墨田区本所1-13-4 地図

出演

 よみうりカルチャー錦糸町「河内音頭を唄おう」スクール生の皆さん

 山中一平河内音頭教室の生徒さん

 伴奏ほか

   太鼓・音頭 山中一平  

   ギター  いちばけい

   三味線 虹友美(ゲスト)

   太鼓  赤江真理子(ゲスト)

入場料 1,000円

お問い合わせ ザシキレコーズ

 

 


第49回 東京都民俗芸能大会 花風流(はなふりゅう)~うたとおどりの競い~に錦糸町河内音頭出演決定

2018年3月17日(土)東京芸術劇場 プレイハウスで開催される第49回 東京都民俗芸能大会で、<東京で継承する日本各地の芸能枠>として河内音頭を取り上げていただくこととなりました。河内音頭はトリで、下記のメンバーが出演します。

 

「司家貴嗣 とファミリー河内トリオ」

音頭:司家貴嗣

三味線:ファミリーゆかり

ギター:ファミリー博希

太鼓:ファミリー博夢

お囃子:東京在住音頭関係者(予定)

https://tomin-fes.com/entry/index.html

 

第49回 東京都民俗芸能大会 花風流(はなふりゅう)~うたとおどりの競い~

 

・長崎獅子舞(長崎獅子連/豊島区)

・鳶木遣(八王子消防記念会/八王子市)

・葛西囃子(東都葛西囃子睦会/江戸川区)

・大島元町の歌と踊り(大島町)

・江戸芸かっぽれ(櫻川ぴん助社中)

・葛西おしゃらく(葛西おしゃらく保存会/江戸川区)

・河内音頭(すみだ錦糸町河内音頭大盆踊り/墨田区) 

 <東京で継承する日本各地の芸能枠>

 

開催日:3月17日(土)13:00開演(12:30開場 16:00終演予定)

会場:東京芸術劇場 プレイハウス